こんにちは。

滝川の建築事務所ジャパン・コルディアル・ホームズの三河です。

札幌で桜の開花宣言がされましたね。

あれだけあった雪もほんとうに一瞬でとけてなくなった気がします。

豪雪地帯である滝川にもやっと春の訪れがきましたが、しばらくはこの春の陽気を楽しみたいものですね。

 

さて、

昨日からメープル会の総会・安全大会・少し遅い新年会にて千歳の方に一泊で行ってきました。

そもそもメープル会とは何かという話になりますが、弊社とお取引のある企業様で組織されている会で、毎年色々な集まりがあります。

昨年2017年は、総会、安全大会の他に小樽の方に研修旅行へ行き、似鳥美術館を見学したりもしてきました。

今回は、昨年分けて行った行事をミックスした形で一泊で千歳の方に行ってきた形です。

 

今回はまず、千歳防災学習交流センター『そなえーる』にて安全大会を行いました。

防災に関する映像を見た後、今回は体験型の研修です。

4mの高さから、避難器具を使った降下体験。

10mまで対応している避難器具らしいのですが、ゆっくりと降下する仕組みになっているので体験者の話を聞くと下りる事自体はそんなに恐怖感はなかったとの事です。

 

こちらは、地震を体験する装置です。

震度1~7まで順番に体験できるようになっており、その後、今まで日本で起きた大地震の揺れ方を再現した揺れを体験する事ができるようになっています。

身体を支える為のバーが備え付けられているのですが、震度6を超えるともうバー無しでは立っていられない程で、これが実際に起こりうる事を考えると本当に怖いですね・・・。

 

安全大会の後は一度ホテルに移動し、総会~新年会と無事に終える事ができました。

今回は、新たにメープル会に加わる企業様が4社ほどあり、総会の後の新年会・・・もとい懇親会は本当に和気あいあいと盛り上がりました。

先ほど滝川に帰ってきましたが、良い二日間を過ごせたと思います。

 

余談ではあるのですが、そなえーるの横に通称「戦車道路」と呼ばれる、駐屯地から演習地まで戦車が通る道路があるのですが、私たちが研修を終えて出た頃、ちょうど戦車が走っておりました!

私たちが出た時ちょうど先頭の戦車が信号待ちをしていたのですが、信号待ちをする戦車なんてなかなか見られるものではないので、よい経験になりました!

 

まずは今回の一泊の旅を盛り上げて頂いたメープル会の皆皆様にお礼申し上げます。

新しく加わった企業様も、今まで一緒に盛り上げてきて頂いた企業様も、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。