多くの人が日常的に利用しているコンビニ。

実は木造でコンビニを建てるには技術力が必要となるのです。

コンビニを思い出して頂くと陳列棚が並ぶスペースには柱がない事が多く、

単純に木造で建築しようと思うと中間に柱が必要になりますが、

弊社のボックスビームを使用する事で中間に柱の無い空間が実現します。

また、コンビニは窓面の大開口が必要となる為、構造的に窓面の弱さを克服する必要があります。

これに関しては、協力関係にある企業様の特殊技術を使う事で構造的に弱いとされている

窓面の開口部を補強し、耐震性を高めています。

いつも何気なく利用しているコンビニも、このような先進的な技術があってこそ実現可能になるのです。