こんにちは。

滝川の建築事務所ジャパン・コルディアル・ホームズの三河です。

3連休、皆様は楽しめましたか?

ここのところイマイチ天候に恵まれなくて、あまりアウトドアを楽しめていないかもしれませんね。

しかし、多少の雨でも楽しめるアウトドアがあるんです。

 

3連休の最終日である7月16日(月)に、滝川のB&G海洋センターで行われたマリンスポーツフェスティバル2018に参加してきました。

【参加者募集】滝川の夏の風物詩!マリンスポーツフェスティバル2018

これは弊社の方でも協賛させて頂いているイベントで、滝川の海洋センターができてから毎年のように行われているイベントです。

これは多少の雨がこようと決行されるイベントですし、多かれ少なかれどうせ濡れるので多少雨に濡れるくらいどうってことありません。

むしろ、考え方を変えると「濡れてこそ楽しめるアウトドア」と言えるでしょう。

 

滝川という街は海があるわけではないのですが、実はラウネ川という石狩川から切り離した三日月湖で体験できるマリンスポーツがとてもメジャーな街です。

市民でも知らない方が多いというのが現状ですが、全国にあるB&G海洋センターの中でも滝川B&G海洋センターの集客数はトップクラスで、このイベントも数百人の方が参加されました。

毎年レーシングカヌーで国体選手やジュニアオリンピックの選手が出ており、何を隠そう私も高校の時にそれぞれ出場しております。

また、カヌーだけでも色々な種類がありますし、他にもヨットやローボートなんかも体験できます。

この日も、カヌー数種類の他に水上バイク体験、バナナボート体験、船外機付きゴムボート体験などが行われ多くの方がマリンスポーツ体験をされました。

 

 

私はというと、協賛企業としての視察やマリンスポーツを体験するという為だけではなく、水上でレスキューの手伝いをする為にしばらくカヌーで水の上におりました。

無茶苦茶な事をしなければそんなに落ちる事は無いカヌーですが、実は初心者はまっすぐ進んだり思った方向に進むというのが難しいのです。

この日は風が強かったのもあるので、流されてしまったり航行不能になった方をフォローしてまわってました。

基本的にはここの海洋クラブの方々がレスキューにあたっているのですが、流石に数百人もいるとフォローしきれないところがあるので、「単純に楽しんできていいよ」と言われていたのですが勝手にフォローしておりました(笑)

 

こんなアングルで写真が撮れるのも、カヌーに乗っているからこそできる事です。

普段、川にかかる橋の下から写真を撮る事なんてできないので、今回参加されたお子様なんかは本当に良い経験になっているのではないでしょうか。

 

写真では曇り空ですが、今回は晴れている時間も長かったので本当に良いイベントになったと思います。

滝川ならマリンスポーツが手軽にできますし、水が怖いという方も乗ってみれば本当に楽しめると思いますよ。

もし気になるけどそれでも怖かも・・・という方は私がペアカヌーでラウネ川をアテンド致します。

ペアカヌーの方が大きい分安定しますし、私と一緒なら落ちる事はまずありません。

 

このように手軽に経験できるマリンスポーツ、皆様もぜひ一度体験してみてはいかがでしょう?

本当にオススメです。

また、新築の打合せを水上でやりたいという酔狂な方も募集しておりますが、三河なら叶えられますので是非お声がけくださいませ(笑)

図面・・・濡れますけどね(笑)

 

では。