階段下には、オーナー様の個性が光る和風のオブジェ。

踊りの稽古場という和の空間を素敵に演出しています。

稽古場には、必要な設備や機能を和の空間の中に取り入れます。

どれだけカッコよくても、どれだけ機能や設備がよくても、

その両方がバランスよく存在しなければなりません。

奥の深い「和」だからこそ、それを深く知るオーナー様と共に作り上げる事が不可欠。

そうやって二人三脚で作り上げた空間です。